英語の技能を問う資格や検定の取得

英語の技能を問うための資格や検定を取得する人は、年々増加しつつあるのではないかと推測されています。TOEICや英検などの英語関連の資格は、複数の学校や企業などの団体で取得したことが評価されるように環境が整備されてきており、積極的に英語のスキルを証明するために受験する人が多くなっています。 また、受験…

続きを読む

英語の勉強も動機づけにTOEICを受験しましたが

大学受験のからほとんど英語を使用することがなかったのですが、もうすぐ定年を迎えるので何か趣味でも始めようと考えてTOEICを受験を思いつきました。受験勉強することで英語を自然に覚えられるだろうということで初めて、初めて受験しましたが、結果は400点でした。この点数が良いのか悪いにのかわかりませんが、…

続きを読む

入社時、TOEICで英語力を示すことがスタンダード

TOEICを受験経験がありますが、資格欄が空欄よりかは、一応スコアを書くことができて形になります。スコアが低いですが、それが選考に関係があるわけではないし、スコアが必要な職種や会社のほかあまり気にしなくてもかまいません。 英会話能力を前提としている職種や会社の場合は、TOEIC800~900ぐらいの…

続きを読む

TOEICは本当に評価基準になるのか

大学生の頃、やたらと周りがTOEICを受験していました。小中学生の頃はTOEICよりも英検の方が受験している人が多く、TOEICという言葉は聞いたことがないほどでした。 それが大学生にもなると、周りが必死に勉強をしているのです。元々英語が苦手でTOEICの受験など考えたことなかった私も、少し気になり…

続きを読む