英語の勉強の最強のアイテムはラジオ

9月から夫の仕事の都合で長期間ロンドンに滞在することになり、とりあえず生活できる範囲の英語の勉強をすることにしました。学生時代はとにかく英語は苦手で、外国人と話すのも緊張していたんですが、今はそんなこと言ってられません。ただ当時と違うのは、受験英語のように文法を叩き込んだり長文を読み込む必要はなく、話せる英語を勉強することを目指しています。そこで私が注目した勉強法が「NHKラジオ英会話」。1日15分ラジオを聴くだけなんです。もちろんそのあと復習もしますから、15分では終わりませんが、それでも+15分あればしっかりとその日の勉強はクリアになります。始めは続けられるかなーって心配でした。だって中学生のときも大学生のときにもラジオ英会話は挫折していたからです。でも考えてみたら当時はラジオで聞いていました。録音することもできず、毎日同じ時間にラジオの前にいなければならなったからです。でも今は便利なことに、スマホでもラジオを聴けますし、アプリをダウンロードすれば、一週間遅れではありますが、ストリーミングで聞くことができるので、家事の合間など好きな時間に勉強できるのが本当に助かります。しかもただ英語をだーっと流されるわけではなく、実践的で、どんな場面でこの英語を使えばいいのかというのがわかりやすい。先生のお話しも面白いし、どんどん耳が慣れてきて英語が聞き取れてくるのがとても楽しいです。お教室に通うのは高いし、教材はただ読むだけだし、となると、やっぱりこのラジオの勉強というのが独学では一番頼もしいのかなって思ってます!